フランス人女性、ソープアーティストのクリスティーヌが作り出す

魅惑のしっとりすべすべソープブランド『サポニスフェール』

 

 

彼女がひとつひとつ、愛情を込めてデザインし、手作りしております。

 

泡がとってもなめらかで、洗い心地がしっとりすべすべ。

 

従来の石けんイメージを覆す、しっとり感がポイントの石けんです。

 

素材はこだわりのオーガニックのオイルで、クレイや活性炭など美容に良いものもたっぷり。 香りづけもオーガニックのエッセンシャルオイルのみ。

 

フランス在住10年にして、店長が見つけたフランス産の逸品です。

 

 

 

Saponisphere(サポニスフェール)の特徴

 

◆100%オーガニック天然成分

100%オーガニック天然成分または天然ミネラルでできています。

香り付けはすべてオーガニックエッセンシャルオイルで、化学香料は使用していません。

 

◆エコ

環境に優しい製法と、天然成分のみを使用し、自然に配慮している、エコでオーガニックな石けんです。

 

◆やさしく保湿してくれる

選び抜かれた素材によって、お肌を優しく洗い、守り、潤いを与えてくれます。

 

◆すべての肌タイプに

すべての肌タイプに適しています。

超敏感肌の方用に、まったく香り付けをしていない製品もあります。

 

◆コールドプロセス製法

すべて昔ながらの手作り製法であるコールドプレス製法で作られています。

 

◆ビーガン

動物性成分を一切使用していません。ビーガンで、動物実験も行われていません。

 

◆手作り製法

大量生産せず、一つ一つ丁寧に手作りしています。

 

◆オリジナルデザイン

使用する前に、まず見ても楽しめるように、すべて自社でデザインしています。

 

 

 

サポニスフェール(美容ソープ)

8商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
8商品 1-8表示
  • <
  • 1
  • >
8商品 1-8表示
  • < Prev
  • Next >

 

泡がしっとりなめらか、洗いあがりもしっとりすべすべ。

秘密は、手間暇かけてじっくり自然乾燥する昔ながらの製法にあります。

 

 

コールドプロセス製法とは

 

コールドプロセス製法は、油脂と水酸化ナトリウムを混ぜるだけのとても昔ながらのナチュラルな石けんの製法です。

 

油脂(植物性オイルや植物性バター)が、水酸化ナトリウムに触れることで、鹸化するのに必要な約40度の熱が自然に発生します。

その混合液を型に入れ、24時間かけて固まり、一つ一つ切っていきます。

 

最後に常温で乾燥させます。 温度と湿度を管理した場所で、使用するのに最適な硬さになるまで、自然に水分が蒸発させて、出来あがりです。

 

 

 

コールドプロセス製法のメリット

 

コールドプロセス製法では、天然植物性のグリセリンをそのまま残すことができます。

その名の通り、低温で製造するため、原料の本来の良さを損なわずに、それぞれの特性を生かした石けんが出来るのです。

 

一般的な石けんの製法では、加熱される過程でグリセリンが損なわれてしまいます。

グリセリンがないと、使用後にお肌に潤いを保てなくなります。

 

また、コールドプロセス製法は、ゴミや残留物がでないことから、とてもエコな製法でもあるのです。